K-Master's Thinking

しがない飲み屋のマスターが、世の中のことを考える。

経済(業界)

セブン・イレブンの一部店舗で「生」ビールを販売するらしい。コーヒーのようにうまくいくのか?

こんにちは、KIMAMASTERです。 前回、ビールの販売量が減っていることに触れました。 人口減少にビール離れ、今後も販売量は減って行くのだろう。 そんな折、こんな記事が目に止まりました。 nlab.itmedia.co.jp セブンイレブンの一部店舗で「生」ビールを販…

お店の「売り場」は誰のもの? 「食品スーパー」の売り場から感じること。

こんにちは。KIMAMASTERです。 以前から感じていることがあります。 お店の「売り場」とは、どんな場所なのか? 消費者から見れば、そこは「買い物する場所」。 店員さんから見ると、そこは「仕事をする場所」。 どちらが優先されるべきかの答えは明確なので…

「酒類の安売り規制」本当の狙いはどこに? 町の酒屋は「カクレミノ」か??

こんにちは。KIMAMASTERです。 この記事は、2017年6月2日にメインブログで書いた記事に、加筆・修正したものです。 6月から「酒類の過度の安売り規制」により、ビールなどが値上がりするようです。報道もされていますが、この規制、いったい誰にメリットが…

送料の値上げについての追記。働いている方の環境が良くなることが一番です。

こんにちは。KIMAMASTERです。 この記事は、2017年5月2日にメインブログで書いた記事を、加筆・修正したものです。 先日「ヤマト値上げ」についてワンタッチしました。 で、さっそく「佐川値上げ」の報道がありましたので、もう一度触れてみます。 kimama201…

「ヤマト運輸の値上げ」について。ユーザー側も意識の改めるべきなのかも知れない。

こんにちは。KIMAMASTERです。 この記事は、2017年4月30日にメインブログで書いた記事を、加筆・修正したものです。 ヤマト運輸の値上げについて。 ネットの意見を見ていると、「もうヤマトは使わない」とか「大口を優先して個人を犠牲にするのか」などが目…

チェーン店の大量閉店について。これからのサービス業に求められる姿とは?

こんにちは。KIMAMASTERです。 この記事は、2017年3月26日にメインブログで書いた記事に加筆、修正したものです。 大手チェーンの大量閉店の真相は? 居酒屋チェーンのモンテローザが大量閉店していたとのニュースが。toyokeizai.net 最近、「大量閉店」なる…

「スーパー」の存在意義とは? お店と消費者の関係について考えて見る。

こんにちは。KIMAMASTERです。 先日、こんな記事がありました。 news.yahoo.co.jp 地方の中堅スーパーの閉店が続いているとのこと。 競争の激化、ネット通販などの普及により業績が悪化。 資金力に劣る企業が生き残れないとの内容。 実家で聞いたスーパーの…

「コンビニ」について考えたこと。これからの時代に求められるカタチとは?

こんにちは。KIMAMASTERです。 今回はコンビニについてです。 「コンビニ」の現状は? 1974年にセブンイレブンの1号店が「豊洲」に出来ました。近所で目にするようになったのはいつ頃でしょうか?地元の酒屋や商店がコンビニに変わっていった印象があります…

レジの無い店舗「Amazon Go」がオープン。はたして、うまくいくのだろうか?

こんにちは。KIMAMASTERです。 Amazonがレジの無いコンビニ?をシアトルにオープンしたというニュースが。 www.businessinsider.jp 特徴としては、 「Amazon Go」のアプリをダウンロードして、入り口でスキャンして入店。 カメラとセンサーで客の動きを把握…

『ビール類の出荷、13年連続で減少』 との報道が…。「ビール離れ」の行方はいかに?

こんにちは。KIMAMASTERです。 2017年の「ビール類」の出荷数量が13年連続で減少、とのニュースが。 jp.reuters.com その理由として挙げられているのが、 少子高齢化。 過度な安売り規制=店頭価格の値上がり。 他のアルコールへの移行(缶チューハイ…

『飲食店の倒産』記事から考える、個人の飲食店が続けていくために必要なことは?

こんにちは。KIMAMASTERです。 正月早々にこんな記事がありました。 【2017年(1-12月)】「飲食業」の倒産状況(2017年12月29日現在) : 東京商工リサーチ 2017年1~12月の倒産件数が762件で、前年の2割増しとのこと。 内訳を見ると…、 「専門…

年末年始の営業について。チェーンの飲食店も変わってきたようです。

お疲れ様です。KIMAMASTERです。 人手不足により、営業時間の短縮など余儀なくされている飲食店。 年末が近づいて、大晦日、あるいは元日の営業をどうするか? そんな話題がでてきました。 www.itmedia.co.jp 大戸屋さんは大晦日と元日を休みにするそうです…

コンビニの24時間営業の見直しは可能なのだろうか? そのメリット、デメリットは?

こんにちは。KIMAMASTERです。 コンビニ関連のニュースがありました。 自分が以前書いた記事の内容と、いくつかの点で共通していました。 kimama2016.hateblo.jp それは以下の点。 24H営業の見直しは、外食産業は可能だが、コンビニは差別化が難しいので、…

今に始まったことではない。外食産業は常に人手不足。店長は大変です。

こんにちは。KIMAMASTERです。 前回、書けなかったこちらの記事について。 www.toushin-1.jp 外食産業はいつも人手不足。 「外食産業は人手不足で苦労している。業績にも影響している」というような内容。 でも、外食の人手不足は今に始まったことじゃないで…

「5年ルール」はやっぱり骨抜きに。国と企業の関係を考える。

こんにちは。KIMAMASTERです。 Yahoo!のニュースを見ていたら、雇用に関する記事が2つ。 「全ての車大手、期間従業員の無期雇用を回避。法改正、骨抜きに」(朝日新聞) 改正労働契約法には、期間従業員などが同じ会社で通算5年を超えて働いた場合、本人…

「人員不足」の中で、サービス業界はどうなるのか?

こんにちは。KIMAMASTERです。 今朝、ヤフーのニュースを見ていたらこんな記事が。 コンビニ(ファミマ)が人不足により「24時間営業の見直し」を始めたらしい。 外食でも営業時間短縮の動きがあります。 人員不足での営業リスク。 いろいろな立場での見方…